« 更新実績(2008/09/20-28) | メイン | 交信実績(11/15-11/15) »

2008年12月22日 (月)

ARRL 10m

 公私共々忙しくて、なかなかコンテストに参加できなかったのですが、
ようやく時間が作れるようになったのでARRL 10mコンテストに
参加してきました。

10mをまともに運用したことはないのですが今、移動に使っているラディ
ックスのアンテナは、調整すると21~29MHZまで使える2エレのHB
9CVなので運用は可能です。このコンテストは、土曜日から日曜日にかけ
て開催されますので、天気予報とクラスターの情報、太陽黒点数を見ながら
出発する時間を考えました。つまり、天気が悪くてコンディションが悪けれ
ば不参加となると言う、場当たり的な参加形態です(笑)。

結局、土曜日の昼前から参加しましたが豪州中心に25局と交信できまし
た。感じとしては、コンディションがとにかく悪くて、パッとウィンドウ
が突然開いて突然閉まるという感じでした。土日とおして、そんな感じで
CQを連呼していると突然、呼ばれ初めてそれが続いたかと思うと、閑古
鳥がその後数時間続くという感じです。

交信相手も、日曜日に東マレーシアと3局程度交信できた以外は、豪州と
国内のビックガンが中心でした。

そんな中、思ったことを2点ほど書きますと、名前は忘れましたが粋な局
が居ました。コンテストですので交信は、最小限になるのですが
「Good lack Contest 73」といってファイナルを送ったのですが、ある豪州
の局は、そこで「Good lack you」と返してきました。なんか、粋だなぁと
思いました。あと、豪州の英語はなまっていると言われますが、たしかに
独特の局が数局いました。

VKのVがどうしても、Bに聞こえてしまう局がありました。私の耳にも
問題あるでしょうが目がテンでした、。しかしながら、そんな巷で言うほ
ど訛りが多いとは思いませんでした。かくいう私は、完璧な日本語訛りの
英語しかしゃべれません。

コンテストの合間には、しばらくぶりの衛星にもQRVしましたが冬なの
かヒトが少なく感じました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/328336/17520360

ARRL 10mを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

Powered by Six Apart